”粉と粒子”に関する技術を一堂に!

登録入場者数報告

月日 天気 登録来場者数* 前回(2017年)実績
10月16日(水) 晴れ 3,328名 3,102名
10月17日(木) 晴れ 3,725名 3,064名
10月18日(金) 晴れ時々曇り 3,794名 3,810名
合計 10,847名 9,976名
*登録入場者:開催日当日に登録をして入場した者。(受付時の入場券枚数および事前登録プリント数でカウント)
・主催関係者、運営事務局関係者、出展関係者は本集計には含めません。 また、リピーター(会期中複数の日にわたって来場した人)は1名としてカウントします。

Information

2019.10.17
10月17日(木)の会場の様子を掲載しました。(PDF)
2019.10.16
10月16日(水)の会場の様子を掲載しました。(PDF)
2019.10.11
来週開幕! 来場時、受付がスムーズな事前登録はこちらから。 来場事前登録
2019.10.2
開催まで2週間。満席のセミナーもございます。お申し込みはお早めに。併催イベント(事前申込制)
2019.09.13
製品技術説明会、プログラム公開中。展示会参観とあわせてご聴講ください。プレゼンテーション詳細
2019.08.19
併催イベントの受付を開始いたしました。お申込みはこちら
2019.08.01
学生ツアー・交流会 参加募集を開始いたしました。
企業関係の方はこちらからお申込みください。 PDFファイル
学校関係の方はこちらからお申込みください。 PDFファイル
2019.07.31
出展社一覧を公開いたしました。

出展社ニュース

 ニュース一覧

2019.10.15
データサイエンスの活用で生産性向上を目指します。勉強会開催中 (株式会社インサイト)
2019.10.08
非球形粒子を高速・高精度にシミュレーションRocky DEM (株式会社IDAJ)
2019.10.07
新製品【レーザー回折式粒度分布計】FLDシリーズがございます (西華デジタルイメージ株式会社)
2019.10.03
接触角、分散安定性評価機に加え濃厚分散評価、粒子径測定機拡充 (三洋貿易株式会社)
2019.09.25
微弱無線対応マイクロ波レベル計(液体用) 発売開始 (株式会社マツシマ メジャテック)
2019.09.17
超音波ふるい器 粉体付着トラブル解消してふるい能力アップ (ユーシー・ジャパン株式会社)
2019.09.13
卓上FE-SEM 登場! 超高画質が身近に (ジャスコインタナショナル株式会社)
2019.09.05
「粉体工業展大阪2019」出展のご案内 (ホソカワミクロン株式会社)
2019.09.05
粉体工業展大阪2019に出展します (株式会社大川原製作所)
2019.08.27
【ウェットスクラバー】安心・安全・安定、高効率湿式集塵機 (株式会社アコー)
2019.08.19
電子比重計 MDS-300 (アルファーミラージュ株式会社)
2019.08.05
熱中症対策製品『eメット』展示!(FITパシフィック) (エフ・アイ・ティー・パシフィック株式会社)
2019.08.02
デュアル式膜厚計 SWT9000FN (株式会社サンコウ電子研究所)
2019.05.29
粉粒体包装・輸送設備はJPPにお任せ下さい (ジューザパウダーパック株式会社)
2019.05.27
高均一の混合効果を可能とした3次元ボールミルのご提案 (株式会社ナガオシステム)
2019.04.24
粉・液の混合のプロフェッショナル (シルバーソン ニッポン株式会社 / 株式会社テクノサポート)
2019.04.17
”高精度湿式分級機”発売中です! (佐竹化学機械工業株式会社)
2019.03.13
金網、メッシュ、ふるいの事なら真鍋工業におまかせ! (真鍋工業株式会社)
2019.01.30
中古粉体機械を売ります!買います!レンタルもします! (東洋ハイテック株式会社リユース事業部)
2019.01.18
ナノグラインディングミル(ジェットミル)受託粉砕加工のご案内 (株式会社徳寿工作所)
2019.01.11
遊星型ボールミル・大容量 プレミアムラインPL-5 (フリッチュ・ジャパン株式会社)

開催にあたって

一般社団法人日本粉体工業技術協会主催の「粉体工業展大阪2019」が、2019年10月16日から18日の3日間、インテックス大阪(南港)において開催されます。
粉体工業展は、東京・大阪でそれぞれ隔年に開催しており、本年は大阪開催年度であり13回を迎えます。2018年東京では2016年東京と比較して7%増の来場者を迎え、産業界において粉体技術の重要性が高まっていることを実感しております。
本年も引続き粉体工学会との共同の取組を致しますが、新たにFABEX関西2019およびFASE関西2019と同時開催を行い幅広い層への来場機会を提供しております。

主要企業による新製品・商品・技術の展示に加え、ナノ粒子利用・シミュレーション利用に関わる注目技術・動向の講演会、製品技術説明会、初心者向け入門セミナー「こなもんことはじめ」など多彩な併催行事を連日開催しております。今回は、新企画として産学交流会であるテクノプラザも設置しました。これらを通じて、来場者の皆様に役立つ情報を提供できるものと確信しております。

是非この機会に本展示会に来場いただき、パワーアップした粉体工業展で粉体技術を基礎から最先端まで接していただければ幸いです。

皆様の御来場を心からお待ち申し上げております。

一般社団法人日本粉体工業技術協会 代表理事 会長 山田 幸良

開催概要

名称 粉体工業展大阪2019
POWTEX OSAKA 2019
開催テーマ 粉づくり・ものづくり・夢づくり -粉の技術-
会期 2019年10月16日(水)~18日(金)
開催時間 10:00~17:00(3日間とも)
会場 インテックス大阪(南港) 4・5号館
主催 一般社団法人日本粉体工業技術協会
同時期開催展示会   

 1・2号館・相互入場可(2号館入口にて再登録。食品業界関係者の方は相互入場可能です。)
開催規模 215社・団体 660小間(7月31日現在)
入場登録料 1,000円 (招待券持参者・Webによる事前登録者および学生(高校生以上の方)は無料)
後援

経済産業省近畿経済産業局、農林水産省、文部科学省、大阪府、大阪市、国立研究開発法人産業技術総合研究所関西センター、

大阪商工会議所、地方独立行政法人大阪産業技術研究所、公益財団法人関西・大阪21世紀協会、一般財団法人大阪科学技術センター、
一般社団法人ナノテクノロジービジネス推進協議会、ナノ学会

特別協賛 一般社団法人粉体工学会、公益社団法人化学工学会、日刊工業新聞社、フジサンケイ ビジネスアイ
協賛 塩ビ工業・環境協会、大阪科学機器協会、カーボンブラック協会、一般財団法人化学研究評価機構、化成品工業協会、環境資源工学会、一般財団法人機械振興協会、合成ゴム工業会、骨材資源工学会、公益社団法人産業安全技術協会、一般社団法人産業環境管理協会、一般社団法人色材協会、一般社団法人資源・素材学会、公益社団法人新化学技術推進協会、人工軽量骨材協会(ALA協会)、一般社団法人製剤機械技術学会、製粉協会、石灰石鉱業協会、一般社団法人セメント協会、耐火物技術協会、タングステン・モリブデン工業会、一般社団法人電池工業会、日本エアロゾル学会、一般社団法人日本化学工業協会、一般社団法人日本機械学会、公益社団法人日本空気清浄協会、一般社団法人日本計量機器工業連合会、公益社団法人日本下水道協会、一般社団法人日本砕石協会、公益社団法人日本材料学会、一般社団法人日本産業機械工業会、一般社団法人日本試薬協会、一般社団法人日本食品機械工業会、一般社団法人日本食品工学会、公益社団法人日本水道協会、日本製薬工業協会、日本製薬団体連合会、日本石灰協会、日本石鹸洗剤工業会、公益社団法人日本セラミックス協会、一般社団法人日本鉄鋼協会、一般社団法人日本電気計測器工業会、一般社団法人日本塗料工業会、一般社団法人日本乳業協会、一般社団法人日本粘土学会、一般社団法人日本農業機械工業会、日本肥料アンモニア協会、一般社団法人日本ファインセラミックス協会、日本プラスチック工業連盟、日本フレキシブルコンテナ工業会、日本粉末冶金工業会、一般社団法人日本包装機械工業会、日本無機薬品協会、日本薬科機器協会、ネオマテリアル研究会、一般社団法人表面技術協会、一般財団法人ファインセラミックスセンター、一般社団法人粉体粉末冶金協会、一般社団法人レーザプラットフォーム協議会
(一部申請中)
海外協賛 ニュルンベルクメッセ
ニュルンベルクメッセ中国

出展製品動画紹介

株式会社マツシマ メジャテック

レーダー式マイクロ波レベル計

ユーシー・ジャパン株式会社

超音波ふるいユニット 量産機向けφ300

 このページのTOPへ

主催者

一般社団法人日本粉体工業技術協会

〒600-8176 京都市下京区烏丸通六条上ル北町181 第5キョートビル7階
Tel. 075-354-3581 Fax. 075-352-8530
http://www.appie.or.jp

お問い合わせ・展示会事務局

株式会社シー・エヌ・ティ

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-3-4F
Tel. 03-5297-8855 Fax.03-5294-0909
E-mail:info2019@powtex.com