What's New

開催にあたって

山田幸良

一般社団法人日本粉体工業技術協会主催の「国際粉体工業展東京2020」が、2020年11月18日(水)から20日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにおいて開催されます。

粉体工業展は東京、大阪でそれぞれ隔年に開催しており、東京での開催は今年で23回目を迎えます。

本年は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、開催について慎重に検討しておりましたが、予定通り開催することと致しました。開催にご賛同いただきました出展各社様に厚く御礼申し上げます。今回の展示会では、十分な感染症対策を施しセミナー、ガイダンスなどの併催行事も充実させ、来場される皆様の企業活動にお役に立てる情報を提供させていただき、アフターコロナに向けた企業活性化のスタートに貢献できることを希望しております。

是非この機会に本展示会にご来場いただき、粉体技術の基礎から最先端まで接することで、事業戦略に活用していただければ幸いです。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

一般社団法人 日本粉体工業技術協会 代表理事会長
山田幸良

開催概要

名 称 国際粉体工業展東京2020
POWTEX TOKYO 2020
会 期 2020年11月18日(水)~11月20日(金)
開場時間 9:30~17:00(3日間とも)
会 場 東京ビッグサイト 南ホールおよび南会議室
主 催 APPIE 一般社団法人日本粉体工業技術協会
後 援 農林水産省、文部科学省、国立研究開発法人産業技術総合研究所、独立行政法人労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)
特別協賛 一般社団法人粉体工学会、公益社団法人化学工学会、日刊工業新聞社、
フジサンケイ ビジネスアイ
協 賛 塩ビ工業・環境協会、一般財団法人化学研究評価機構、化成品工業協会、一般社団法人環境資源工学会、一般財団法人機械振興協会、合成ゴム工業会、骨材資源工学会、材料技術研究協会、公益社団法人産業安全技術協会、一般社団法人産業環境管理協会、一般社団法人色材協会、一般社団法人資源・素材学会、人工軽量骨材(ALA)協会、一般社団法人製剤機械技術学会、製粉協会、石油化学工業協会、石灰石鉱業協会、一般社団法人セメント協会、耐火物技術協会、タングステン・モリブデン工業会、一般社団法人電池工業会、一般社団法人東京科学機器協会、ナノ学会、一般社団法人ナノテクノロジービジネス推進協議会、日本エアロゾル学会、一般社団法人日本化学工業協会、一般社団法人日本機械学会、公益社団法人日本空気清浄協会、一般社団法人日本計量機器工業連合会、公益社団法人日本下水道協会、一般社団法人日本建設機械施工協会、一般社団法人日本砕石協会、公益社団法人日本材料学会、一般社団法人日本産業機械工業会、一般社団法人日本試薬協会、一般社団法人日本食品機械工業会、一般社団法人日本食品工学会、公益社団法人日本水道協会、日本製薬工業協会、日本製薬団体連合会、日本石灰協会、日本石鹸洗剤工業会、公益社団法人日本セラミックス協会、一般社団法人日本鉄鋼協会、一般社団法人日本電気計測器工業会、一般社団法人日本塗料工業会、一般社団法人日本乳業協会、一般社団法人日本粘土学会、一般社団法人日本農業機械工業会、日本肥料アンモニア協会、一般社団法人日本ファインセラミックス協会、日本プラスチック工業連盟、日本フレキシブルコンテナ工業会、日本粉末冶金工業会、一般社団法人日本包装機械工業会、日本無機薬品協会、日本薬科機器協会、一般社団法人ニューガラスフォーラム、一般社団法人表面技術協会、一般財団法人ファインセラミックスセンター、一般社団法人粉体粉末冶金協会 (一部申請中)
入場料 1,000円(消費税10%込み・バーコード登録制)ただし、招待券持参者、Webによる事前登録者および学生(高校生以上の方)は無料。

※本展には中学生以下の方の入場はできませんので予めご了承ください

同時開催 粉体工学会秋期研究発表会(主催:一般社団法人粉体工学会)