併催行事のご案内

特別講演の開催概要が決まりました。

特別講演

11月28日(水)

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

「企業力の源泉と経団連が予想する未来”Society5.0”」

日時 11月28日(水)14:00~15:20
会場 東京ビッグサイト会議棟6F 605・606会議室

三菱電機株式会社 取締役相談役 山西 健一郎

《講演概要》

グローバリゼーションの流れが加速する中で、日本企業が苦戦を強いられている。日本の看板ともいえる電機業界においても、日本の技術優位戦が揺らぎ、欧米・中国・韓国・台湾等との競争において苦戦する大きな要因になっている。これを打破し、乗り越えていくための指針として、三菱電機の成長戦略に触れながら、本来日本企業が持っている競争優位性について説明する。また、技術面での必要な要件だけでなく、経営者としての必要な資質・要件についても一緒に考えたい。

粉体工学入門セミナー

日本粉体工業技術協会が開催している「粉体入門セミナー」を受講する前段階の方を対象に、粉体技術の第一歩である基礎事項を中心に、解りやすく解説するセミナーです。
粉体についての基本的な取り扱い方、注意事項、粉体を処理する装置や機械などを、平易にお話しいたします。
毎回ご好評いただいております本企画ですが、本年度は講師の先生方のご厚意により、聴講者の方との名刺交換をしていただける時間を設けていただきました。

参加無料事前登録制

会場 展示会場内 第1会場
11月28日(水)12:30~14:00

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉体工学入門セミナー①

12:30~13:30

「粉の特徴と取扱いの基礎」

岡山大学大学院 自然科学研究科応用化学専攻 教授 後藤 邦彰

《講演概要》

このセミナーでは、日本粉体工業技術協会が主催する「粉体入門セミナー」などで粉体工学の基礎を勉強し始めるための準備編として、「粉(こな)」を構成する「粒子(=微小な固体)」の特徴と、粉を乾燥状態で取り扱う上での基本的な注意点をできる限り実例を交えて、ざっくりと紹介します。

13:30~14:00

名刺交換会
11月29日(木)12:30~14:00

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉体工学入門セミナー②

12:30~13:30

「水中の粉のややこしさと面白さ」

京都大学大学院 工学研究科 化学工学専攻 教授 宮原 稔

《講演概要》

乾いた時に素直な粉が,水中で固まることがあります。逆に、やっかいな粉が、「泳ぐ天使」にもなり得ます。なぜでしょう? 乾いた粉とはまったく違う原理での「帯電」と「粒子間力」のせいです。そんな「水中の粉」の気持ちを少しでも伝えたく思っています。

13:30~14:00

名刺交換会
11月30日(金)12:30~14:00

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉体工学入門セミナー➂

12:30~13:30

「粉体の加工技術」

大阪府立大学大学院 工学研究科 教授 綿野 哲

《講演概要》

粉体を砕く(粉砕)、固める(造粒)、混ぜる(混合)、練る(混練)などの各種加工技術(単位操作)について、その基本をやさしく説明するとともに、その実施例を紹介します。

13:30~14:00

名刺交換会

粉体機器ガイダンス(機器選定の基礎)

機器基本原理と機器選定を分かりやすく解説し、メーカーによる機器紹介もいたします。
協力:一般社団法人日本粉体工業技術協会 輸送分科会、分級ふるい分け分科会

参加無料事前登録制

会場 展示会場内 第1会場
11月28日(水)10:00~12:00

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉体機器ガイダンス 「輸送」

10:00~11:00

「機器基本原理の説明」

11:00~12:00

「分科会メンバーによるプレゼンテーション」
11月30日(金)10:00~12:00

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉体機器ガイダンス 「分級・ふるい分け」

10:00~11:00

「粉体の分級技術の概要」

分級ふるい分け分科会 コーディネータ 吉田 英人 氏(広島大学大学院 工学研究院 特任教授・名誉教授)

11:00~12:00

「分科会メンバーによるプレゼンテーション」

最新情報フォーラム

注目度の高いテーマにスポットを当てたフォーラムとなります。

参加無料事前登録制

11月29日(木)10:00~12:00

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

最新情報フォーラム 「粉体シミュレーション」
会場 展示会場内 第1会場
10:00~10:40
「講演1」

東京大学大学院 工学研究科 レジリエンス工学研究センター 准教授 酒井 幹夫

10:40~11:20
「今、粉体シミュレーションでできること」

東北大学多元物質科学研究所 金属資源プロセス研究センター 機能性粉体プロセス研究分野 教授 加納 純也

11:20~12:00
「講演3」

講師依頼中

参加無料事前登録制

11月29日(木)14:30~16:30

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

最新情報フォーラム 「先端材料(予定)」
会場 展示会場内 第1会場

参加無料事前登録制

11月30日(金)13:00~15:00

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

最新情報フォーラム 「包装」
会場 展示会場内 第2会場

参加無料事前登録制

11月30日(金)14:30~16:30

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

最新情報フォーラム 「電池」
会場 展示会場内 第1会場

海外情報セミナー

参加無料事前登録制

11月29日(木)13:30~15:30

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

海外情報セミナー
会場 東京ビッグサイト会議棟6F 605会議室

粉じん爆発情報セミナー

参加無料事前登録制

11月28日(水)10:00~12:45

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉じん爆発情報セミナー
会場 東京ビッグサイト会議棟6F 605・606会議室
10:00~10:10
【主催者挨拶、トピックス紹介】

粉じん爆発委員会 委員長 土橋 律

10:10~11:30
【国際動向・技術情報】「粉じん爆発安全管理のアジア諸国の動向」

BS&B Safety Systems Felipe Ong 氏 (通訳:BS&B Safety Systems 那須 貴司 氏)

11:30~12:20
【規制・国際動向】「欧州ATEX指令とEN規格の背景と動向—日本における爆発防護の現在」

ATEX爆発防護株式会社 鉾田 泰威

12:20~12:40
【質疑応答】

12:40~12:45
【閉会挨拶】

粉じん爆発委員会 委員長 土橋 律 氏


 

ナノ粒子利用技術セミナー

参加無料事前登録制

11月30日(金)10:00~12:20

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

ナノ粒子利用技術セミナー
会場 展示会場内 第2会場
開会挨拶

ナノ粒子利用技術委員会 委員長 奥山 喜久夫

10:00~10:20
ナノ粒子を用いた製造プロセスの現状と課題

岡山大学大学院 自然科学研究科 化学生命工学専攻 教授 後藤 邦彰

10:20~11:00
セラミックナノ粒子材料の特性とその製造プロセス

宇部興産株式会社 研究開発本部 研究開発本部長 横田 守久

11:00~11:40
複合材料構造設計のための機能性ナノ粒子の表面改質と分散制御

横浜国立大学大学院 環境情報研究院  人工環境と情報部門 准教授 飯島 志行

11:40~12:20
酸化鉄ナノ粒子の合成・分散と磁気テープへの展開

戸田工業株式会社 林 一之

閉会挨拶

ナノ粒子利用技術委員会 副委員長 伊ケ崎 文和 氏


粉体工学会秋期研究発表会

11月27日(火)・28日(水)の2日間、粉体工学会秋期研究発表会を開催いたします。
28日(水)は、技術セッション1・2、およびシンポジウムを展示会場内において公開形式で行います。

会場 展示会場内 第1会場

参加無料事前登録制

11月28日(水)10:00~11:40

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉体工学会秋期研究発表会「技術セッション1」
会場 展示会場内 第2会場

参加無料事前登録制

11月28日(水)12:20~13:50

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉体工学会秋期研究発表会「技術セッション2」
会場 展示会場内 第2会場

参加無料事前登録制

11月28日(水)15:40~16:40

※聴講申込みの開始は10月上旬を
予定しております。

粉体工学会秋期研究発表会「シンポジウム」
会場 展示会場内 第2会場