出展規約

●出展申込

出展を希望される方は、添付の出展申込書に所要事項をご記入の上展示会事務局までお送りください。(社印を押印ください。送付は郵送の他、メール・Faxでも承ります。)
本展に初めて出展を申し込まれる場合は、申込書送付時に会社経歴書(会社案内)または出展予定製品のカタログをあわせてご提出ください。
なお、出展物が展示会の主旨にそぐわない場合は出展をお断りする場合があります。

●出展申込締め切り

2017年6月7日(水)
(ただし満小間になり次第、締め切りといたします。)

●出展料金支払方法

出展申込書にもとづき、主催者より請求書をお送りしますので請求書に記載の指定日までに指定口座にお振り込みください。
出展料金は、展示会開催前までにお支払いいただくものとし、期限内にお支払いいただけない時は、出展を取り消しさせていただく場合もございますのであらかじめご了承ください。

●出展申込後の取消

出展申込後に申込小間数および申込面積の一部または全部を取り消すことは原則としてできませんが、主催者がやむをえないと判断した場合、下記のキャンセル料をお支払いいただきキャンセルとします。

書面によるキャンセルの意思表示の時期
2017年6月7日まで 出展料の60%
2017年6月8日から7月31日 出展料の80%
2017年8月1日から9月30日 出展料の90%
2017年10月1日以降 出展料の全額

●出展料に含まれる費用

  • 基礎小間(バックパネル・サイドパネル/オクタノルム使用)
  • A・Bタイプ 1小間あたり、単相100V/300W容量の電気供給一次幹線工事費
  • 主催者指定の設置条件による出展社名および小間番号を記載した社名板
    (天地300mm×左右450mm)
  • 基準時間内の会場使用料金
  • 共用施設の工事費および維持費
  • 希望枚数ユーザー向け招待状
  • 広報、来場者サービスにかかわる費用
  • 会場事務局運営・安全管理・警備費用

●出展料に含まれない費用

  • 出展社の自社小間装飾費、搬入費および運営費用
  • A・Bタイプ 1小間につき100V/300Wをこえる電気供給一次幹線工事費と二次側工事費および使用料
  • ガス・水道などの設備(一次幹線工事費および二次側工事費と使用料)
  • 臨時電話などの通信回線の架設費用と通信料金
  • 自社出展物および対人傷害などの保険料
  • 会場設備・備品および他社展示物の破損・紛失弁償代
  • 放置された装飾資材などの残材、ゴミ処分に係る費用
  • その他通常出展料に含まれない費用とみなされるもの

●出展小間レイアウト

小間レイアウトにつきましては、①過去の実績(出展回数)、②申込順、③小間数、④出展製品などを勘案したうえ主催者で決定し、出展社説明会において発表いたします。
(なお、展示会場内の天井高は12mと5mの部分がございます)

●出展面積の転貸、売買、譲渡、交換の禁止

出展社または出展申込者が、出展面積の一部あるいは全部を、転貸、売買、譲渡、交換する場合は主催者の許可を得てから行ってください。

●小間内の出展社常駐

出展社およびその代理人は、展示期間中主催者指定の出展社バッジを着用し、かならず小間内に常駐し、来場者との対応および出展物の管理にあたることとします。

●損害責任

主催者は、本展示会全般の管理、運営、保全に最善の注意を払います。但し、以下のようなケースでの責任は負いかねます。

①出展社およびその代理人が他の小間、展示会運営設備または展示会場の設備および人身などに損害を与えた場合。

②展示物搬入から撤去までの期間の物品、人身への損害。

③天災・人災などの災害や不可抗力により、主催者が展示会開催を困難と判断した場合、主催者は展示会の延期・中止を決定します。中止の場合、出展料金は必要経費を差し引いた上で出展社に返却します。それ以外に生じた費用・損害などの補償。

④主催者が発行・提供する媒体資料等に偶発的に生じた誤字・脱字等。

●出展物の搬入・搬出と撤去

展示物などの会場への搬入期間および会場での設営工事期間などの詳細は出展社説明会にてご案内します。会期中は主催者の承認なしに展示物を搬入・搬出・撤去および移動することは出来ません。展示品や小間内の保守および清掃は、出展社の責任で行ってください。
決められた撤去期日までに撤去されない展示品および物品は、出展社の費用および危険負担で主催者が撤去します。

●マイク使用と音量制限

小間内でのマイクを使用した商品説明、AV機器の音量、製品自体が発生する音量は隣接する小間との関係により75デシベル以下(小間前面2メートル、高さ1メートルで測定)にしてください。また、音楽の生演奏は厳禁とします。

●展示会の運営と免責

主催者は展示会の業務を円滑に実行するために、各種規定などの制定、修正を行います。またこの出展要項に記載のない事項について、新たに取り決め、各種の追加や変更を行うことができます。

出展社が「出展要項」ならびに展示規則その他出展社マニュアル上での規定などに違反した場合は、出展をお断りすることがあります。この場合、既に払い込まれた出展料などは返却いたしません。主催者は、搬入などの準備から撤去までの全期間を通して警備会社と契約して会場の管理にあたりますが、展示品の損害、滅失、盗難などに関する責任は負いません。

●出展要項と展示規則の承認

すべての出展社あるいは代理者は本出展要項および主催者が制定する各種規則を承認したものとします。

●出展までのスケジュール

①出展申込書のご提出
出展を希望される方は本要項をよくご覧いただきお早めに出展申込書をご提出ください。

②出展お申込書到着後、出展料の請求書をお送りいたします。
(2017年4月以降 順次)
請求書に記載されている期日までにお支払い下さい。手形でのお支払いはお断りいたします。

③出展社説明会の開催
出展社の皆様に、展示会の準備・運営に関するマニュアル、電気等、各種申込書をお配りし、搬入・装飾工事・運営ならびに搬出に関する説明を行います。
出展社説明会の開催は2017年7月を予定しています。

④搬入・会期・搬出

主催者基礎工事 2017年10月8日(日) 9:00~17:00
出展社装飾・機器搬入 2017年10月9日(月)・10日(火)
7:00~19:00(一部計画搬入を予定)
開催期間 2017年10月11日(水)・12日(木)・13日(金)
3日間とも10:00~17:00
搬出 2017年10月13日(金)17:00~
展示会終了後-即日撤去

●指定博覧会について

特許法の改正(発明の新規性喪失の例外規定等の見直し)により、「指定博覧会」制度は、平成24年4月1日に廃止となりました。
以降見本市への出品による公開をしても特許申請に必要な「新規性喪失の例外」を受けることができますので、特許を出願を予定されるご出展社様におかれましては、特許庁によるガイドラインに沿って申請をお願いいたします。

  • 新製品・主要製品
  • APPI産学官連携

 このページのTOPへ

主催者

一般社団法人日本粉体工業技術協会

〒600-8176 京都市下京区烏丸通六条上ル北町181 第5キョートビル7階
Tel. 075-354-3581 Fax. 075-352-8530
http://www.appie.or.jp

お問い合わせ・展示会事務局

株式会社シー・エヌ・ティ

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-3-4F
Tel. 03-5297-8855 Fax.03-5294-0909
E-mail:info2017@powtex.com